■ソフ安■ソフトバンク乗り換えまるわかりガイド

ソフトバンクに乗り換えて安全にキャッシュバックを貰う方法―ソフ安

MNP関連

ソフトバンクのiPhone11の在庫・キャッシュバック情報

2019年9月20日より販売開始されたiPhone11シリーズ。

当サイトではソフトバンクの

・iPhone11
・iPhone11 Pro
・iPhone11 Pro Max

の新規購入やMNP乗り換えをお考えの方に、在庫やキャッシュバックの情報をお伝えしていきます。

「発売日に確実に手に入れたい」という場合は公式ショップでの予約が確実でしたが、
販売された現在は、在庫があるのであればキャッシュバックが付く代理店で購入するのがお得だと言えます。

キャッシュバックを狙うならWeb代理店で乗り換え or 新規契約

iPhone11の在庫を潤沢に確保しているWeb代理店大手の おとくケータイ.net スマホ乗り換え.com では

他社からソフトバンクに乗り換え、あるいはソフトバンクに新規契約して
iPhone11|iPhone11 Pro|iPhone11 Pro Maxと回線契約をセットで申し込んだ場合、2万円の現金キャッシュバックを受け取ることができます。

auやドコモからのMNP(番号そのまま)乗り換え、auやドコモ回線のMVNO(格安SIM業者)からの乗り換え、Y!モバイルからの乗り換え、新規契約が対象です。

もし現在ソフトバンクを使用している場合も、新たにもう1回線新規契約すればキャッシュバックを受け取ることができます。
10月1日から移行できる新プランは違約金なしで解約できるため、今まで使っていた回線は新プランに移行後解約すればいいのです。

ただこの場合、今まで使っていた電話番号が変わってしまうのがデメリットですが。

問い合わせ時、備考欄(「申込内容」「ご質問」といった欄)に「特別キャンペーンを希望」と記入することでキャッシュバックが受けられます。
回線のプランはどれを選んでもいいですし、不要なオプション、有料コンテンツを強制されることもありません。

キャッシュバックは現金で、開通した即日~31日以内に受け取ることが出来ます。(詳しくは下記参照。)

9月中のキャンペーンに比べキャッシュバックが1万円減額してしまったのですが、9月中のキャンペーンではY!モバイルからの乗り換えと新規契約はキャッシュバック対象外でした。
そういった意味では、汎用性が高くなったと言えます。

新規契約でも同額のキャッシュバックがもらえるようになったのは嬉しいですね。

また、2019年10月1日からの省令改正によってキャッシュバックは上限2万円までと定められてしまったので、待っていれば高額キャッシュバックキャンペーンが来る、ということは期待できません。

これよりも条件が良くなることは考えにくいので、iPhone11を入手したい場合は在庫があるうちに購入してしまった方が良いと思います。

現金キャッシュバックが振り込まれる時期

おとくケータイ.net は開通日から2週間~一ヶ月以内
(月の16日~31日までに開通した場合は翌月15日、月の1日~15日までに開通した場合はその月の月末に銀行振り込み。)

スマホ乗り換え.com はもっと早く、基本的に開通日の翌週末に銀行振り込みされます。
さらに、実店舗(東京・池袋と大阪・難波)に取りにいける場合はiPhoneを受け取ったその場で現金キャッシュバックを受け取ることが出来ます。

例年在庫は潤沢だが早めの問い合わせを

在庫に関しては異様に販路の強い おとくケータイ.net が例年潤沢に在庫を確保しています。

ただし、オーソドックスでないカラー(今年で言えばグリーン、イエロー、パープル)の入荷数はオーソドックスなカラーよりも少ないようです。

在庫は申し込み先着順に割り振られていくため、他店と比較検討する場合も、まずは早めに在庫や条件確認の問合せを送っておくことをお薦めします。

※2万円キャッシュバック希望の場合は「特別キャンペーンを希望」と記入。

SIMフリー版を購入してソフトバンクで使うという選択肢

iPhone11はアップルストアで販売されるSIMフリー版の販売価格が安いため、アップルストアでSIMフリー版を予約・購入してソフトバンクのSIMで使う、という選択肢もあります。
(ソフトバンクと比べ、iPhone11 64GBは8,500円ほど、iPhone11 Pro Maxは17,000円ほど安くなっています。)

今まではキャリアで購入すれば月月割といった端末値引きが実施されていたため、キャリアで購入した方がお得でしたが、月月割などが廃止されたためこうした選択肢も出てきました。

SIMフリー版を使うメリット

・端末購入費が安く済む
・今後ソフトバンク以外のキャリアや格安SIMにも移行が楽

SIMフリー版を使う注意点

・一括購入ならよいが、分割はクレジットカードの分割手数料などがかかる
・ソフトバンクで端末のケアを受けられない
・ソフトバンクの半額サポート+は使えない
・乗り換えキャッシュバックが受けられない

ただ、上記のWeb代理店を使えば2万円のキャッシュバックがつき、SIMフリー版の最大価格差(17,000円ほど)よりも得になるため、キャッシュバックの利用を推奨します。

各社のiPhone11端末価格は以下の通り

各社のiPhone11端末価格

iPhone11 機種代
容量SIMフリーソフトバンクauドコモ
64GB82,280円90,933円90,640円87,120円
128GB87,780円96,800円96,360円95,040円
256GB99,880円110,000円109,413円106,920円
iPhone11 Pro 機種代
容量SIMフリーソフトバンクauドコモ
64GB117,480円129,556円127,307円126,720円
256GB135,080円148,622円144,613円142,560円
512GB159,280円175,511円170,573円166,320円
iPhone11 Pro Max 機種代
容量SIMフリーソフトバンクauドコモ
64GB131,780円145,200円140,360円138,600円
256GB149,380円164,756円158,986円158,400円
512GB173,580円191,156円184,946円182,160円

 

【裏技】iPhoneの分割払い審査に通らない場合にもキャッシュバックは有効

iPhoneの機種代が10万円を超えたことで、分割払い審査に通らない、という人が増えています。

購入代が10万円未満と10万円以上で、分割審査の基準が変わるためです。

しかし、あまり知られていませんが、キャッシュバックがつく場合は購入代からキャッシュバックを引いた額を審査対象にできます。

つまり、10万円を少し超えるiPhone11 256GBや、12万円弱のiPhone11 Pro 64GB などを購入する場合

2万円のキャッシュバックが付けば10万円以下の基準で分割払い審査に出すことができ、審査通過する可能性が高くなります。

他のキャリアで分割払い審査に通らなかった、という方も、ソフトバンクの乗り換えキャッシュバックを付けて審査に出せば通るかも知れません。

もちろん必ず通るというものではありませんが、試してみる価値はあるかと思います。
(このページで紹介しているWeb代理店であれば、MNP乗り換えの手続きが全くわからない人でも手順をサポートしてくれます)

 

※2万円キャッシュバック希望の場合は「特別キャンペーンを希望」と記入。

タピオカメラの超広角、夜景の強さはかなりイイ!

機影のリーク以来「ダサい」「タピオカメラ」「ボトムズ」などと揶揄(?)されてきたiPhone11の三眼カメラ。

確かに私もデザイン的には微妙かな、ジョブズが健在だったら許さなそうなデザインだな……とは思ったのですが。

しかし、望遠や超広角……特に超広角の画角は手軽におしゃれな空間を切り取ることができ、思っていた以上に好印象です。
また暗所撮影の強さもXSから格段の進化をしています。

iPhone11で夜景撮影
出典:iガジェットちゃんねる

いまいち地味な進化かな、と思っていたiPhone11ですが、映像まわりはかなりの進化をしていて、撮影が楽しくなるな!と感じました。

 

iPhone11在庫まとめ:自身にとって一番お得なショップを使おう

iPhone11の在庫状況を調べている方の中でも、狙っているカラーの在庫が多いこと、キャッシュバックがつくこと、分割審査に通りやすいことなど、重視する部分はそれぞれかと思います。

ご自身に一番合ったショップで予約を申し込みましょう。

このページで紹介しているWeb代理店では2019年10月現在、在庫に余裕があることを確認済です。

 

ただ、在庫は刻々と少なくなっていきますし、在庫状況も日によって変わることはご了承ください。

無料の問い合わせフォームから現在の在庫を訪ねてみるのが一番確実です。

 


 

What's New

Twitter でフォロー

-MNP関連

Copyright© ソフトバンクに乗り換えて安全にキャッシュバックを貰う方法―ソフ安 , 2019 All Rights Reserved.