MNP関連

MVNOって何の略? 多様化するスマホ乗り換えの選択肢

投稿日:

SIMフリーという単語が世の中に浸透するにつれ、MVNOという言葉もよく見掛けるようになりました。

 

MVNOは、Mobile Virtual Network Operatorの略です。快適性においては大手キャリアには及ばず、問題点もあるのですが、キャリア乗り換えの流通を大きくして、ユーザーに恩恵をもたらしました。

販売を始めたばかりの頃は、安いモデルに人気が集まっていたMVNO用のSIMフリー端末ですが、ここへ来て廉価版ではない機種が売れ筋で、通信制度はともかく、スマホの性能自体にはストレスが掛からなくなってきています。

2013年秋に、発売されてからとどまることなく高評価を得てきた「iPhone 5s」のSIMフリー版が国内で発売開始され、機能的に使えるSIMフリー端末の販売がスタートしたのです。

 

今ではMVNOも多岐に亘るプランを市場展開しており、スマホのヘビーユーザーが好むものもいろいろ出てきています。

対抗するようにソフトバンクなどもギガモンスタープランを新設したり、学割で大容量プランを安く使えるようにしたりと、競争によってユーザーの選択肢は増えています。

 

しかしながら、選択肢が増えているがゆえに「キャリア乗り換え」に関して、どのタイプを選んだらよいのかと戸惑いを隠せないユーザーも少なからずいると思われます。

そこで、キャリア乗り換えを買う時の重要ファクターを挙げながら、おすすめできるプランをご案内させていただきます。

 

皆さんご存知かと思いますが、流行のMNP乗り換えに入れ替えることで、端末の代金込みで、月末の支払いを3,000円あたりにダウンさせることも可能です。

 

MVNOへのMNP乗り換えの月額料金が大手3社と照らし合わせてみて文句無しに安いのは、世の中に浸透しているスマホの無料通話等々の度が過ぎるサービスを改め、必要な機能をカスタマイズできるようにしているためではないでしょうか。

しかし、カスタマイズにはそれなりの知識が求められるため、乗り換えキャッシュバックや乗り換えキャンペーンを利用してソフトバンクに乗り換える方が総合的に見てお得だ、という意見もあります。

実際、Y!mobileなどMVNOに一度乗り換えたものの、やはりいささか使いにくくて再びソフトバンクに乗り換え直す、というユーザーも少なくないと言います。

特に、スマホデビュー割の割引は大きいため、ずっとガラケーを使っていたけどスマホに買い替えようかと考えている方は、スマホデビュー割を使ってソフトバンクへ乗り換えることで、ガラケーと大きく違わない値段でスマホを運用することもできます。

 

 

多様な選択肢が選べるようになっている現在、自分にとって最適な乗り換えを使っていきたいですね。

What's New

-MNP関連

Copyright© ソフトバンクに乗り換えて安全にキャッシュバックを貰う方法 , 2018 All Rights Reserved.