mnp

乗り換え一括0円はメリットが大きい

投稿日:

スマホを乗り換える際、特典として多いのは
乗り換えキャッシュバック、
機種代値引き、
そして一括0円です。

一括0円はその名の通り、乗り換える新しいスマホの機種代が完全に無料になる、ということ。
数万円するスマホ機種代(端末代)をすべて乗り換え代理店が肩代わりしてくれるのです。

機種代が0円になるということなので、機種代割引の一種とも言えます。

 

通常、スマホの機種代は24回払いや48回払いといったローンで支払うことになります。
長い支払いにした方がもちろん月々の負担は減りますが、ローンが残っていると他のキャリアへの乗り換えをためらってしまったり、魅力的な新機種が発売されても残債が残っているので機種変しづらいなど、自由度を縛られる面もあります。

一方、一括0円、ないし一括〇万円などで契約時に機種代の支払いを終えてしまうことができれば、非常に身軽になります。

他のキャリアへの乗り換え、新機種への気軽な乗り換え、格安Simを入れて安く運用することにするなど、その時々に応じたベストチョイスを選びやすくなるのが魅力です。

 

一括0円は月額を抑える最良の方法

また、一括0円は月額を抑えるには最良の方法と言えます。
上に書いた機種代のローン支払い額は、基本的に月々の割引きの対象外になっています。

たとえば機種ローン代が月3,000円かかって、月々の割引が3,000円付きますよ、と言われると
お金をかけずに持てるような気になってしまいますが、
この3,000円の割引は機種ローン代に充てることはできず、その他の通信費などからしか引けません。

ですので、どれだけ安いプランを選んで、割引が多くついたとしても、
「機種ローン代3,000円」は必ず払わなければいけないベース額になります。

いくら月額を安く抑えようと思っても、毎月の機種代を下回らせることは困難なのです。

 

プランによっては格安スマホ以下の月額に

ですが、一括0円であれば月々の機種代支払いを0円にできます。

そのうえ月々の割引きが付くこともあるので、通信費、パケット代に割引きがついた額だけになれば、スマホの月々の支払い額はものすごく安く済ませることができます。
プランによっては月々500円台くらいでスマホを運用することも可能です。
そうでなくても2~3,000円台など、格安スマホのような額でキャリアのスマホを使えます。

総務省のキャッシュバック規制があって、一括0円キャンペーンは少なくなっていますが、2018年現在も時折実施されることもありますので、チェックしておきましょう。

一括0円、機種代値引き、キャッシュバックなどの旬のキャンペーン情報は、こちらの記事も参考にしてください。↓

【2018年最新!】ソフトバンクへの乗り換えキャンペーン情報

乗り換えキャッシュバックや一括0円など、耳よりな乗り換えキャンペーンをお知らせしていきます。 現在開催中の耳より情報 おとくケータイ.netで2018/4/22(日) 20:00まで開催中のキャンペー ...

続きを見る

 

まとめ:月額を抑えたければ、機種代負担を減らすことが重要

月々の支払いを極力安くしたい、という方は、一括0円や機種代値引きで、通常の割引では減額できない機種代の負担を減らすことが肝要です。

維持費を安くしたい方は一括0円機種に賢く乗り換えましょう。

 

 

 

 

-mnp

Copyright© ソフトバンクに乗り換えて安全にキャッシュバックを貰う方法 , 2018 All Rights Reserved.