MNP関連

iPhone XS、XS Maxに乗り換える方必見!分割払い審査のこと

投稿日:

いよいよ発売されたiPhone XS、iPhone XS Max。
しかし予約をして意気揚々とショップに趣いたら、長い説明を受けた後

「分割払いの審査に通過しなかったため、お渡しできません……」

と言われてしまう悲しい事態もあるようです。

iPhone7からの乗り換えで初めてぶつかる10万円の壁

私も実は詳しくなかったのですが、分割払い、つまりローンの審査は「10万円以下」とそれ以上の額のもので、審査の厳しさに違いが出るそうなんです。

 

家電や携帯電話など、店頭販売であって、比較的少額(10万円以下)の生活に必要な耐久消費財に係る個別クレジット契約については、延滞していないこと等を確認することを条件に、支払可能見込額調査を行いません。

――経済産業庁 早わかり改正割賦販売法

10万円以下の生活に必要な耐久消費財であれば、延滞などしていなければ支払い見込額調査を行わない、と書いてあります。

逆に言えば、10万円を超える場合は支払い見込額調査、つまり年収のチェックなどが入るということになります。

 

どのモデルも10万円を超えている iPhone XS と iPhone XS Max 。

パートタイムで働く方や自由業の方などは支払見込の信用性が高いと見てもらいにくいため、分割払い審査に引っかかってしまう可能性があります。

(契約者本人が通過できなくても、世帯年収合算で一定の支払見込が認められれば審査には通るはずです。)

 

また、時期的に2年前のiPhone 7から乗り換える人が少なくないと思うのですが、iPhone 7は256GBでも発売開始価格94,800円、iPhone 7 Plusも256GBモデルを除き10万円以下でした。

ですので、以前は問題なく審査に通った(支払可能見込額調査は行われなかった)のにiPhone XSでは審査を通らない、という事態が起こってしまうのです。

 

一括払い、クレジットカードでの分割払いは可能だが……

もちろん、一括払いで買うことができれば分割払い審査は不要ですし、クレジットカードで一括で買って、クレジットカードの支払いの方を分割払いにする、という手はあります。

ただ、クレジットカード24回払いにすると多くの場合手数料が15%ほどかかり、たとえば155,040円のiPhone XS 256GBを買おうとすると手数料が合計で25,087円も取られてしまいます。

これはちょっと避けたいですよね……。

 

一括で用意するのが難しく、分割払いの審査に通らなかった場合は、現実的には来月のiPhone XR (おそらく64GBと128GBは10万円以内)を狙うか、値下げが始まっているiPhone 8にするか……でしょうか。

参考:iPhone 8 にお得に乗り換えるキャンペーン情報

 

ユーザー第一な代理店を選びましょう

冒頭で紹介した女性のツイートですが、ショップ店員さんからこのようなリプライが付いていました。

 

うーん。

「審査通る可能性は著しく低いです。」

と書きながら、

「予約時点では言いません。可能性はあるからです。」

 

可能性の話で言うならば、そしてユーザー第一に考えるのであれば、

「予約時点でしっかり伝えます。通らない可能性が十分あるからです。」

となってもいいのではないでしょうかね。

お互いに無駄な時間を使ってしまいますし……。

 

もちろん、iPhone新モデルに関しては予約も殺到して時間を割けない事情もあるのでしょうが、

「機種代金が10万円以上になると支払可能見込額調査が必要になります。」

という一言くらい添えてくれてもいいんじゃないでしょうかね。

 

ユーザー目線で考えてくれて、納得できる、満足度の高い代理店を選ぶことも重要です。

 

参考:満足度の高い代理店ランキング 

 

What's New

-MNP関連

Copyright© ソフトバンクに乗り換えて安全にキャッシュバックを貰う方法―ソフ安 , 2018 All Rights Reserved.